読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いの丸の断酒日記

アラフォーサラリーマンの断酒日記です。このままでは酒に殺されるんじゃないかと思い、再度断酒にチャレンジします。

やっぱり会食ってしんどい (断酒105日目)

いの丸です。

先週はアメリカ出張で先程日本に戻りました。シカゴー成田間は13時間かかります。

私のようなぺーぺーはビジネスクラスは乗らせてもらえませんので、当然エコノミーです(泣)。長時間座っているとお尻の尾てい骨が痛くてかないません(泣)。

エコノミークラスの場合、座席の間隔も狭いので、長時間のフライトだとけっこうストレスになります。

今回、行きは隣は空いていたのでよかったんですけど、帰りは体臭のある人が隣で、臭くて困りました(笑)。

また、アメリカ国内線では、隣に超おデブさんが座る場合もあります。私は幸いまだ当たったことはないですけど、いつか当たると思うとぞっとしますね。

それにしても日系のキャリアはやはりサービスはいいです。エコノミークラスは辛いですけど、日系はやっぱりほっとします。

まだ日本についていないのに飛行機に乗った瞬間になんだか日本に帰って来たような錯覚を覚えます。

これがアメリカのキャリアだとそうはいきませんね。一度アメリカン航空を使ったことがあるんですけど、最悪でした。二度と乗りたくないです。

今回の出張も会食で一度ピンチに陥りました。危うく飲んでしまうところでした。危ない、危ない。せっかく断酒が安定してきたところです。危うくまた酒の呪縛に囚われるところでした。

面白いことにアメリカ人との会食というのはほんとうにあっさりしています。皆さんビール1杯です。食事が終わったらさっさと会計してお開きです。1時間いくかどうかの本当にあっさりしたものです。

逆に日本人だけの会食だと長いこと。3時間近くはダベっていますね。ホント疲れます。

飲んべえだった頃は酒で頭が麻痺しますので、長時間の会食も全然平気でしたが、素面だと本当に辛いです。

酒の力を借りて陽気に振る舞えないですし、そこをテンションが高くなった酔っぱらいに指摘されると辛いです。

仕事仲間といえ、そんなにお互いを知っているわけではないので、酒を飲みながら親交を交わすということなんですけど、飲まない私としてはどうも居心地が悪く。

こればっかりはしょうがないですね。まあそんなに頻繁にあるわけではないので、何とかだましだましでその場を乗り切るしかないですね。

もしやむを得ず飲んでしまったときはそのときです。また断酒を始めればいい。そんな風に思うようにしています。

↓記事が面白かったらポチっとお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村