読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いの丸の断酒日記

アラフォーサラリーマンの断酒日記です。このままでは酒に殺されるんじゃないかと思い、再度断酒にチャレンジします。

スリップした夢をみた (断酒98日目)

いの丸です。

昨日、スリップした夢を見ました。

シチュエーションは居酒屋です。なぜか一人で居酒屋に行ったのですが、隣のテーブルの団体客が間違ってビールを注文して、それが私のテーブルに運ばれてきました。

頼んだ覚えのない琥珀色の液体が目の前に置かれてしまい、私は戸惑いました。

隣の団体客がミスに気づいたものの、既に運ばれてしまっているにで、「お兄ちゃん、そのビール、飲んでええよ!おごりや」みたいな感じになってしまったんです。

で、私は戸惑いつつも思いっきりそのビールを飲みました。

「あっ、飲んでまった」

そんな思いが夢の中で過りました。そして「まあしゃーない、しゃーない。もったいないもんね」と自分を正当化する考えがその後過りました。

そこで夢は終わりです。

やはり後味が悪い夢でした。前回のスリップも会食の時に勝手にビールを注文されて飲んでしまったことが原因ですし、やはり会食は鬼門なんですね。

避けてとおれない場合でもしっかり意思をもって臨まないといけません。ノーと言う勇気も必要です。

夢とはいえ、ノーと言わず、簡単にビールに手を出した私は同じようなシチュエーションになったらスリップしてしまう可能性が高いことを昨日の夢は暗示しているのでしょう。

どうでもいいことですが、ビールをおごってくれた団体客の方は人間ではありませんでした。ロードオブザリングに出てくるオークの顔つきでしtた。これは何を暗示しているのでしょうか。

↓記事の内容が面白ければポチっとお願いします
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村