読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いの丸の断酒日記

アラフォーサラリーマンの断酒日記です。このままでは酒に殺されるんじゃないかと思い、再度断酒にチャレンジします。

大腸内視鏡検査を受けてきました

いの丸です。

もう何度も自分を裏切っているのでタイトルに断酒継続日数を書くのはやめます。(´;ω;`) 最後に飲んだのは2/12です。

1月の健診で便の潜血で引っ掛かってしまいましたので、精密検査を受けにお茶の水まで行って来ました。

肛門にカメラを差し込むわけで、けっこう勇気がいる検査ですが、産業医にいくと問答無用で検査予約を取らされました。

なので中途半端な覚悟で検査に臨んだのですが、やはり怖かったし苦痛でしたね。ただ、耐えられる苦痛といったらいいですかね。

検査時間はまあ、10分もあったかどうか。5ー8分くらいでしょう。これが数十分続くなら拷問に近いですが、まあ何とか成りました。

結果なんですけど、やっぱり異常が見つかりました。大腸の粘膜の一部が爛れていて、大腸炎を起こしていると。

大腸のかなり奥の方です。画像を見せてもらいましたが、キレイな大腸は血管が浮き出ていているのですが、炎症を起こしている箇所は真っ白で血管が見えないのです。( ; ゜Д゜)

大腸の細胞を採って、原因を分析してもらってますので、結果はまた2週間後となります。

気になるので早速ネットで調べてみますと、潰瘍性大腸炎という病名があるそうで、この病気は難病指定されているのだとか。。。安倍総理もこの病気にかかられているそうで。

もうひとつはクローン病。これは大腸だけでなく口から肛門まで全ての消化器官に炎症をもたらす難病だそうです。この病気の可能性は低いしように思いますが、検査結果を待つしかないですね。

腸炎は食中毒なんかになったらまさにウィルスや細菌によって大腸が炎症を起こすので身近な病といったらそうかと思います。

でも、食中毒の場合は症状が目に見えて現れますし、血液検査をすれば一発で炎症反応がでますから、この可能性は排除できるでしょう。

腸過敏性症候群かも?と思いましたが、明確に違うと言われました。なので局所的な大腸炎ということになります。

正月の暴飲暴食が原因かもしれませんし、医師もその可能性はあるようなことは言ってました。

いずれにせよ生検の結果を待つしかありませんね。ジタバタしたってしょうがないし、諦めるしかないです。

 

またダメだった

スリップしてしまいました。 ああ。また明日からゼロからや。

まったりとした休日 (断酒12日目)

いの丸です。

週末は清々しい良い天気に恵まれました。今日は昼食でラーメン食べて、その後ずーとご無沙汰していたプラモ屋さんを覗いて、その後ジョギングを軽くして、風呂に浸かってブログを書いています。

もう今日の1日仕事は終わった感じで、後はテレビみて夕飯を食べて寝ます。

こういうまったりした休日を過ごせることに感謝しないといけません。何ごとも感謝、感謝、感謝です。

今日も一日酒の誘惑を振り切って断酒が継続できますように。

嫁さんの精密検査に立ち会う (断酒10日目)

いの丸です。

今日は嫁さんの心臓の精密検査に付き添ってきました。

先月の終わりごろ、突然背中と胸に痛みがあって、内科にかかると心電図に異常があったので。( ; ゜Д゜)

色んな検査を丸1日かけてやった結果、心臓自体は問題なさそうという結論になりました。ほっとしております。

痛みの原因は推測になるのですが、胸膜炎という病気で、風邪などのウィルスが偶然肺の胸膜に感染して起こる炎症らしいです。

放っておいても勝手に自然治癒するらしい。

痛みがひどく、救急外来に駆け込んだくらいですから、本人は相当痛かったと思いますが、今は大分痛みも和らいでいるので、このまま何事もなく直ってくれればいいのですが。

今日はそんなこんなで一日中病院にいました。

今日も一日断酒です。

 

糖尿病にはなりたくない (断酒9日目)

いの丸です。

血糖値が高めということで、食生活を見直さなければなりませんが、どうすればいいやらわかりません。

私の一日の献立を振り返るとだいたい平日は以下のような感じです。

<朝食>

ヤクルト1本、ガセリ1本、ヨーグルト、果物少々 (今ですとイチゴを3ー4つほど)、オニオンスープ1杯

<昼食>

会社の仕出し弁当 (ご飯は半分残す)

<おやつ>

殆ど食べませんが、たまにチョコレートとかビスケットをひとかけ

<夕食>

魚、肉類 (日によって異なる)とサラダ、味噌汁

まあすごく健康的な献立ではないと思いますが、何が駄目だったんでしょう。

嫁はまったく異常値はありません。(@_@)

なんで俺だけ(´;ω;`)

あと、運動はジムにいったりしてませんが、通勤で歩くので何だかんだで1日8000歩以上は歩いてますし、土日は30分ほどスロージョギングも取り入れています。

それでも体重は肥りすぎなんですよね。体重だけは嘘をつかないので。

となるとやっぱり諸悪の根元は「酒」ってことになります。酒さえ飲まなければ万事良い方向に向かうのではないかと思います。

今日、内科の先生に受診しますので、相談してみたいと思います。

 

健康診断の結果が届いた (断酒6日目)

いの丸です。

今日、健康診断の通信簿が届きました。

結論から言うと思っていたほど悪くなかったという感じです。

やっぱり4ヶ月断酒リスタートしていたことと、週末はジョギングを取り入れていたことはプラスに働いていたのは間違いなかったようです。

特に肝臓が中程度の脂肪肝だったところが、軽度に改善していました。

中性脂肪と悪玉コレステロールは投薬治療をしているので、ほぼ正常値になっています。

γGTPは122でした。これは自業自得ですね。昨年は200を越えていたので、このまま飲み続けていれば早晩200を軽く越えていると思います。

でも、、、今回便の潜血検査で引っ掛かりました。

3回中、2回が陽性反応が出ています。なので精密検査が必要との通知です。内視鏡検査になるみたいです。初めてなので、不安です。。。(´Д`)

あと、空腹時血糖が高めで100を少し超えました。ここ数年高めではあったんですが、それでも90台でしたからあまりよろしくない兆候ではあります。

炭水化物は意識的に抑えているつもりなんですが。。。

いの丸家は家系的に糖尿のリスクが高いので、もう一段引き締めていく必要がありそうです。

大好きなペペロンチーノもしばらくは控えた方がいいですね。

f:id:tinomarukun:20170206183141j:image

 

まるで趣味のない男 (断酒5日目)

いの丸です。

私は趣味と呼べるものは少ない方です。

ロードバイクをやってみたり、プラモデルを創ってみたり、過去にはチャレンジしたことはありますが、どれも長続きしていません。

料理もその長続きしない趣味のひとつでして、意気込んで買った包丁も使わないのでボロボロになっていました。

ただ、こうして酒を飲まないでいると、いろいろとやりたいことが涌いてくるのです。不思議です。

酒ばかり飲んでいると体調が常に悪いので、極力楽をしたい気持ちが優先されます。

また、酒を飲んでしまうと当然ながらその後はもう何もできなくなります。

生活が、人生が酒を中心にした生活になってしまいます。

酒を飲まない今、嫁さんへの感謝と罪滅ぼしを兼ねて料理をもう少し真剣にやりたいと思っています。

でも、自分の楽しめる範囲でという制約つきですけどね。

昨日は人生初の包丁研ぎに挑戦しました。ホームセンターで中砥石を買って見よう見まねでやってみたところ、なんと包丁は切れ味抜群になりました。

今日のお昼は私の唯一の得意料理、ペペロンチーノを作ります。具材は残り物のローストポークがいいかな。

夜はこれまた私が唯一三枚下ろしができるアジのたたきを作ります。生姜とネギを買ってこなくちゃ。

今後、ちょくちょく料理の画像をアップしようかなーなどと考えております。