いの丸の断酒日記

アラフォーサラリーマンの断酒日記です。このままでは酒に殺されるんじゃないかと思い、再度断酒にチャレンジします。

何度でも

もうずっとズルズルと酒浸りの生活が続いています。

体調も決して良くなくて、いいことなんてないのにやめられない。

一度飲むとまたすぐに元の木阿弥。

それでもまた挑戦するよ。そう、何度でも。

私の妄想

最近、本気で人生リセットしたいという気持ちが強くなってる。

そんな調子だから今週は酒に逃げてしまった。

気分も悪く、会社に行くこともできなかった。

今の生活を完全にリセットするというのは具体的に言うと離婚して仕事も辞めて親兄弟との縁も切って知らない土地でひっそりと生きていくということ。

今すぐそうできればいいですが、妄想だけにしときます。

奨学金200万円をついに完済した

昨日は嫁さんと伊勢丹の寿司屋に行って来ました。

仕事が早く終わったのと奨学金完済を祝ってちょっと贅沢しようということになりまして。

社会人になって15年。毎月12300円をコツコツ返済し続け、9月で完済しました。

育英会から完済証明書みたいなハガキが先日届きました。

これからは毎月の返済はありません。

マンモスうれぴー!

昨日は奮発しておつまみの刺身も注文し、普段は頼まない一品料理も頼んだりしてひとときを楽しみました。

酒?もちろん飲んでませんよ。車の運転は私ですからね。

嫁は私の隣で3杯ビールを注文してましたけど^_^

ちょっと食べ過ぎたかな。

こちらのブログも定期的にアップしてます。 http://happyrihito.com

また振り出しに戻ってしまった

10/4から再出発した断酒生活ですが、終わりは突然やってきました。

連休の昨日、飲んでしまいました。

捨てきれなかった4Lのウィスキーのペットボトル(こういうのに手を出してることがアル中の裏付けなんですよね)に手が伸びてしまったのです。

せっかく積み上げた積み木がガラガラと音を立てて崩れていきました。

でも、正直、1か月ぶりに飲んだウィスキーは激マズかったです。

げっぷなんかするともう臭い臭い。気持ち悪い。

口直しに缶ビールも飲んだのですが、一口でやめときました。

なんだか体が酒を受け付けにくくなったのでしょうかね?

1ヶ月も毒を体に入れていなかったから本来人間に備わっている味覚が毒を感じ取って警告を出しているのかもしれません。

だとすれば私は正常化いしつつあるということで、むしろ喜ばしい発見だったのかもしれません。

また一から積み木を積み上げればいいだけ。何度でもやり直せる。

さて、今日は飲むまい、今日も飲むまい。

おわり

こっちのブログも更新してますのでよろしくお願いしますm(__)m

http://happyrihito.com

 

残業地獄の一週間が終わった

やっと社畜から解放され、人間になれました。明日から3連休です。

今週は残業地獄の一週間でした。

毎日残業でおまけに昼夜逆転のアメリカと深夜12時から電話会議を連日入れられ、毎日寝たのは深夜2時でした。

出社時間は少し遅らせることはできましたけど、睡眠時間は削られるし、それに深夜2時から寝ると疲れが全然回復しません。

次の日も頭がぼーとするし、少し痛い。まぶたも重いし体調はよろしくありません。

ただ、連日こういう生活を送っているとテンションが異常に高くなります。そうしないとやってられないのかもしれません。クライマーズハイならぬザンギョーシャチクハイってやつですかね。

非人間的な生活を繰り返すとホントどんどん自分が社畜化していくのがわかります。

残業することが当たり前になってそんな自分の境遇受け入れるようになってしまうのです。

これは非常に危険です。

どこかでリセットしないとこのまま真の社畜になって後戻りできなくなります。そうなると一生会社の奴隷としてプライベートを犠牲にして会社に人生を捧げることになります。

体と脳が疲れていると飲酒欲求も出て来てしまいます。

残業は断酒継続にとっても有害です。

もし断酒をせずに今週の激務に突入していたらいったいどうなっていたのでしょうか。体力はもたなかったと思いますし、無事に乗り切ることはできなかったに違いありません。

なんだか無理矢理断酒と繋げてしまいましたが、断酒はいざという時にパワーを発揮するために有効であることは間違いないと思います。逆にいうと飲酒は社畜のパフォーマンスを著しく劣化させるということです。

断酒継続!これに尽きますね。

おわり

こっちのサイトも更新しています。http://happyrihito.com

朝から下痢に悩まされる

酒ばかり飲んでいた頃はしょっちゅう下痢をしてました。

それでなくとも腹は弱いほうで、それにプラスアルファで酒が大量に入った翌朝はひどいものでした。

家を出る前に最低でも2回はトイレにいって用を足すのですが、なぜか家を出て歩いていると便意をもよおします。しかも突発的にくる場合が多かったですね。しかもビッグウェーブが!

断酒するとこの朝の突発的ビッグウェーブは激減します。

これは断酒のメリットのひとつといってもいいですよね。

私の場合は通勤時間が長いので、突発的な便意はほんと困ります。運よく公衆トイレやコンビニトイレが空いてればいいですが、見つけられなかったり、空いてなかったりすると絶望的です。

心理的に焦ってしまうと便意はさらに強くなりますから困ったものです。

今朝、朝から下痢ぎみでした。2回ほど自宅のトイレで用を足しましたが、バス停までもたず最寄りの公園のトイレで3回目を投下。

その間にバスが発車して乗り遅れる始末・・・(´;ω;`)。

嫁さんに駅まで車で送ってもらおうと電話してたらさらに第4波が来週。

急いでバス停から公園までダッシュして、無事4回目の爆弾を投下しました。すべて下痢です。

朝から何やってんだろ・・・(._.) 昨日何か変なもの食べたかなー?

おわり

断酒20日目前後で完全に酒が抜けたような気がします

断酒を再開してちょうど20日間が過ぎました。

この間、何度か再飲酒してしまいかけましたが、何とか継続できています。

断酒が板についてくるのは私の場合、どうやら20日間くらいみたいです。

禁断症状かどうかわかりませんが、この間やたらとタバコの刺激を脳が求めていました。

タバコと酒。この相性がいいものですから、「酒をくれないならせめてタバコだけでもおくれ!」と脳が叫んでいる気がしています。

何とも言い表せない焦燥感というか、ソワソワ感があり、同時に舌先が下の歯の裏にあたると妙な味覚を感じてそれがタバコを吸いたい気持ちを増長させるようです。

そのような状態を抜けて体が断酒を受け入れはじめるのが20日前後のような気がしています。

そういえば昨日も今朝もそういう症状は軽いのです(完全に消えたわけではなく)。

月と火と立て続けに残業だったのですが、体力気力ともにまだいけますし、これも酒が完全に抜けて内臓が本来の機能を取り戻したのではないかと思います。疲労からの回復が早いのです。

今日も一日断酒でいきたいと思います。

おわり